若者言葉 (3/29)

――東京キャバクラ求人Blog

こんにちは。
 
突然ですが
このブログを見ているキャバクラ嬢・ホステスの皆さん、
「超・マジ・ヤバイ・ウザイ・キモい・(女の子の場合は可愛い)」
などの言葉をどれだけ使ってますか?
 
これはある有名アナウンサーの話ですが、
 
その方はある講演中、来ていた高校生に
「アナウンサーになるにはどうゆう勉強をすればいい?」
と質問され、
 
「超・マジ・ヤバイ・ウザイ・キモい・(女の子の場合は可愛い)の言葉は使わないでこれから生活できれば、なれるかもしれないね。」
と言ったそうです。
 
これはなぜかと言うと、これらの言葉を使うとそれだけで会話は成り立ってしまい、
 
言葉のバリエーションが乏しくなってしまうから、らしいです。
 
 
…確かに(・・;)
 
最近は間違った敬語や日本語を気付かせてくれる番組や本が多くありますが、
 
こういった若者言葉も指摘されなきゃ便利なのでさりげなく使ってしまいますが、
 
いざ考えてみると意味が間違っていたりと、決して格好よくは無いですもんね(>_<)
 
 
キャバクラやクラブでは、
男性は第一にキャバクラ嬢・ホステスさんの女としての可愛さ・綺麗さなど容姿を見て、
 
そしてキャバクラ嬢・ホステスさん達もそれを理解して容姿磨きに日々力をいれますが、
 
たまにはこんな言葉遣いに目を向けて接客してみてはどうでしょうか?(^-^)
 
「えっ、この子こんなに派手なキャバ嬢風なのに、言葉が綺麗(・o・)!」
 
なんて心刺激されるお客様もいるかも!?
 
 
 
・東京のキャバクラ、クラブ、ガールズバーのバイト情報300店以上紹介可能!
 
  キャバクラ求人よるこねTOP→http://yorukone.com/

東京キャバクラ求人TOPへ

Copyright(c) 2010 東京キャバクラ/アルバイト求人 よるこね All Rights Reserved.