キャバクラ&ナイトワーク職種説明

■キャバクラ

お客様の席(前面か隣)につき、お酒の相手をするお仕事です。

大衆キャバクラから高級キャバクラまで様々な店があり、売れば売るほど給料も増えるので、ナンバー入りしているキャストや高級キャバクラでは時給5,000円、10,000円、15,000円以上の子もいます。

■ショーキャバクラ

ショーのあるキャバクラです。

ショーと聞くとエッチなショーやお店を想像してしまいますが、実際は逆に落ち着いた雰囲気の店内に落ち着いたお客様が来店するキャバクラです。

■ニュークラブ

本来はキャバクラと同じ意味ですが、六本木などではキャバクラとクラブの中間のような店の事をニュークラブと呼んだりします。

多くは、キャバクラのような営業システムで、クラブのような落ち着いたお店や清楚な女性が働く店の事を言います。

■クラブ

基本的に高級な店が多く、キャバクラと比べて落ち着いた店内で、お客様をマンツーマンまたはママやチーママなどを中心にグループで接客するお仕事です。

銀座・六本木などの高級クラブではお給料を日給でもらうお店も多数あります。

■ガールズバー

基本的に私服またはコンセプトに合わせた衣装での営業で、お客様と対面での営業方法の店の事を言います。

また、細かく分けるとガールズバーは2種類あり、一つはカウンターが中心の普通のバーのような店内でカウンター越しに接客をする店、もう一つは見た目はキャバクラのような広くボックス席中心の店で対面席で接客する店があります。

Copyright(c) 2010 東京キャバクラ/アルバイト求人 よるこね All Rights Reserved.