やる気と謙虚な気持ち!

キャバクラでは女性(キャスト)の存在は第一。
どの店でも女性を増やすために求人広告を出したり紹介を頼んだりスカウトをしたりしています。
繁華街でスカウトマンや店のボーイに声を掛けられた事がある女性も多いのではないでしょうか?
ですが忘れてはいけないのは、女性はあくまでもお給料をお店からいただく存在であるという事。
面接や体験入店で面接官(店長)は、
・この女性に店のお金(人件費)を使えるか?
・自分がお客様ならこの女性にお金を出したくなるか?
を考えて審査します。
なので、やる気もアピールせず、高飛車な気持ちで笑顔も無く適当な態度で面接を受ければ、いくらルックスが良くてもそこから中身での評価が引かれてしまいます。
逆に、ルックスレベルが足りず不採用として面接が終わりそうな女性が、やる気を見せる発言などをする事で採用にくい込む事もあるんです。
夜の業界は誰が偉いのか何が本当なのかわかりにくい事が多いですが、当たり前の立場をしっかり考えて、謙虚な姿勢で向かうのが大事なポイントです。

Copyright(c) 2010 東京キャバクラ/アルバイト求人 よるこね All Rights Reserved.